別れ話の後でお金をくれたって・・・ほんと?

別れ話の後でお金?

2012年02月21日(火)

昨日の、亀田興毅さんのおめでたい結婚話の次にこれっていうのもなんですが、男と女の話にはいろいろあるんだなあと、複雑な思いを胸に取り上げてみたいと思います。

「木嶋被告“結婚考えず別れ話」
男性3人を練炭自殺に見せかけて殺害したとして、殺人などの罪に問われている木嶋佳苗被告の裁判員裁判で、木嶋被告は東京・青梅市のマンションで死亡しているのが見つかった男性について「結婚生活を送ることはできないと思い、別れを告げた」と述べ、弁護側は男性が別れ話を苦に自殺したという見方を改めて示しました。
(中略)
この中で、木嶋被告は寺田さんが遺体で見つかる数日前に寺田さんの部屋を訪れたときのことについて、「泊まるつもりだったが、部屋が衛生的でないうえ、結婚に向けた話し合いでも無口で何も話さないので結婚生活を送ることはできないと思い、別れを告げた」と述べました。この別れ話のあと、木嶋被告は「寺田さんから『あなたのために用意した』と400万円が入った紙袋と1000万円以上の預金残高がある通帳を手渡された」と述べ、「学校に通いたい、車を買い替えたいという夢があったので受け取ろうと思った」と説明しました。検察側が「被告は多額の現金を受け取ったうえで、練炭自殺に見せかけて殺害した」としているのに対し、弁護側は、寺田さんは木嶋被告の別れ話を苦に自殺した疑いがあるという見方を改めて示しました。
NHK・NEWSWEB(2012/02/20)

「結婚生活を送ることができないと思って別れを告げた」その後に、別れを告げられた男性が、多額の現金と預金通帳を別れを告げた女性に渡した・・・ということのようですが、そんなことってあり?ふ~む~、女と男の関係というのは、それが夫婦であっても第三者には本当のところはわかりませんから、まして、心揺れ動く男女の心理状態なんて、到底わかりませんけど、でもでも・・・別れを切り出されているのに「それならお金だけでも持っておゆきよ」なんて言う男性がいたとしたら、太っ腹なのか優しいのか相当のお人よしなのか???

女性も、学校に通いたい、車が買い換えたいからといって、結婚生活は無理だと思った男性からすんなりお金をもらうっていう神経は理解できません。慰謝料のつもりとか?だからといって木嶋被告が犯人だなんていうつもりはありませんよ。でも、もしこの話が本当だとしたら、何を血迷ったのかこの二人という気がしないでもありません。恋は人の心を狂わせる、っていう見本みたいなものです。おお、こわっ!!

<PROFILE>

お世話焼き大好きなおばさんです。まとめたカップル数知れず。結婚をめぐるお話をばちょいと。


QLOOKアクセス解析